器具田研究所  
お知らせ
【震災被災中】
視覚バリアフリー→携帯・音声読み上げ端末用サイトへ…

メニュー
+ ひと工夫
+ コラボレーション
+ プロダクト
+ ボランタリーパワー
+ メディア露出

器具田研究所について
研究・取材依頼・協力のお申し出・売り込み・見積依頼・お問い合わせもこちら→研究所の概要と連絡先を見る…




ツークリックアンケート
将来、器具田研究所を利用するとしたら?
 
顧問契約
OEM製品を小売でご購入
市販製品解析・評価
製品試作
製品企画(ライセンス)
エンドースメント契約
文章・メディア利用
結果

since 1996

 3510972 アクセス目

 1 人がオンライン


スタッフ近況

このサイトのニュースはRSSで読むこともできます。
http://www.kiguda.net/CMS/data/newsja.xml


オナホ超会議 - 書込者 : 器具田こする 2013/09/22 : 03:07

オナホ超飲み会 またの名を「オナホ超会議」とも呼ぶ! 開催決定 2013年10月25日(金) 新宿ロフトプラスワン OPEN 18:30 START 19:30 チケット 前売り¥2,000 当日¥2,300(飲食別) 参加予定ゲスト ホットパワーズ Tokyo Libido NPG G PROJECT トイズハート マジックアイズ タマトイズ オナホ動画.com 器具田研究所 チームdec その他 オナホクラスタよ! 語り飲もうぞ!

器具田研究所はR&D側なので、最終製品ではないモノを何か出せればと。他社さんのオナホ即売もあるので予算余裕見てきてね!

■関連記事
「オナホ超会議」参加します

TROTTLA新作写真集「朱と翠」レビュー - 書込者 : 器具田こする 2013/08/27 : 09:23

Aka to Midori

∬゜ΘωΘÅ < キグダフタヌーン! TROTTLAさんの写真集、「朱と翠」が発売されたお!

Aka to MidoriAka to Midori

2013年8月27日発売となってますね。今回は作者自選、つまり出版社側のプロデュースではなくTROTTLAの世界観を優先させた表現にしたそうです。

TROTTLAと言えばイタリアカラーのイメージですが、あえて和風にして海外の人にもアピールする戦略。前作Dollsシリーズのようなわかりやすい扇情性は抑えてあります。

いわゆる「アートってなんだ!!」ってヤツです。アリスクラブの定例コーナーです。ジョック・スタージスとそこらのブルセラカメラマンとのあるのかないのかわかんない壁です。

ワタシはそんな壁はないと思うけど、仮に壁があったとしても、ソレを説明するととってもめんどくさい人になるはずなので、好きなものは好きと言えばいいと思うお。

人形は人間の代替物なんだけど、表現されたものはオンリーワン。そして人間よりも貴重。今のうちに抑えるべきニッチな瞬光です。

器具田研究所が「みくらオナホ」に制作参加しました - 書込者 : 器具田こする 2013/08/24 : 13:55

Mikura onahoKiguda Inside
器具田研究所は、ホットパワーズが2013年8月にリリースするオナホール「みなさんはじめましてのほっぱっぴ〜☆みくらですぅ\(^o^)/」(略称:みくらオナホ)の人体膣内構造原型に技術提供しました。

当製品は、外部原型をみんへるさん、生産管理をTokyo Libidoさんが担当する協業プロジェクトの成果です。


週刊プレイボーイ2013年35号に掲載されました - 書込者 : 器具田こする 2013/08/19 : 01:25

週刊プレイボーイ2013年35号「真夏のオナニー学」にて、昔のオナニーから現代のオナマシンまでの概略記事。器具田こする教授が取材されました。

TROTTLA、早くも新作写真集「朱と翠」 - 書込者 : 器具田こする 2013/08/13 : 10:53

朱と翠
TROTTLAさんのブログにて早くも新作写真集「朱と翠」がアナウンスされていました。こちらはうぶモードに掲載した写真とは別のハイカルチャー指向で、ペドヘイターから距離を置く姿勢みたい。

近日中に、少女鑑賞関連商品に対するアマゾンの取り扱いが厳しくなるとかで、駆け込み需要だとか市場が混乱するみたいな予想も出ています。

商機を捨てるとなれば、誰も得しない、アマゾン自体も得しないはずですけども、そういうポリシーだとか。

物流インフラにかぎらず、独占状態って高いリスクですからね。言いなりになるリスクの代わりに送料無料とかになってるんですからね。言いなりになりたくなければ、送料が掛かってちょっと高くなっても、分散した方が健全でしょう。

巨大な独占体は、支配されるものではなく乗りこなすもの。乗れなくなったらいつでも他に飛び移れるようにしておきたいものです。依存しちゃダメ絶対。

では「他」がない場合は…? 投資家のみなさん、それがチャンスですよ!

Start前 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ] 10 次ページ次End

検索










器具田的アンテナ

^ トップ ^

器具田研の制作関与商品&私的おすすめアイテム



[VALID RSS!]


  GuppY v4.5.14 で動作しています。 (C) 2004-2005 - CeCILL フリーライセンス